Header Image


EMA認定を取得するなら/コミュニティパトロール

さて、企業の経費節減で一番オーソドックスなものといえば何でしょうか?
それは、ズバリIP電話ではないでしょうか?

電話代は、非常に高くつく会社の経費の1つです。
これは、FAXにもいえるのではないでしょうか?このFAXの経費を節減するために非常に有用なものがインターネットFAXです。
インターネットFAXなら、何ができるのかというとまずは、リモートでどこからでも受信データを確認できるところにあります。インターネットFAXなら、データ確認をできるので、不用なデータをわざわざ出力するようなことも防げるということです。特に、FAXDMのような、販促物をデータを確認しただけで履きできてしまうのは大変便利です。
また、インターネットFAXでも、FAXソフトを使うものになると、さらに複合機の投資も最小限に抑えることができます。このソフトを使用したインターネットFAXのメリットは、ソフトウェアならではの使い安さと、ものによっては、A3サイズの紙の出力ができるところです。

このように、もともとインターネットFAXの機能をもったFAXと、パソコンにFAXソフトをインストールして、使うものとに分けることができます。
会社の経費の中でも、結構な割合をしめる通信費を劇的に下げることができるので、とてもオススメです。